2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤高帆が会見

  kahoこと遠藤高帆が10月1日、記者会見を開いた。笹井芳樹氏自殺の翌日に、記者会見していた理研の広報部の人が進行役をしているので、場所は東京の理化学研究所のようだ。http://www.bengo4.com/topics/2112/
 内容は、やはり3月上旬に匿名ブログに書いたものと、6月11日に「毎日」「日経」に掲載したものを追っているようで、「ネイチャー誌」に掲載された論文の内容を解析した結論は、元のマウスから作られたものでないという事である。解析された幹細胞はES細胞やTS細胞によく見られる特徴があったとして、小保方晴子氏のマウス取りかえ説を改めて言っている会見である。

             遠藤高帆10.1会見 遠藤高帆 10.1@理研

 専門用語が多いので、一般人にとっては半分も分からないだろう。遠藤が真実を言っているかどうか、私個人が判断できるものでない。質問している記者たちも本当に理解しているかどうかである。
 しかし、遠藤高帆の解析は、イスラエルベンチャーCEOブログでの分子生物学専門家・geno_computing氏による3月17日の論考および6月15日の論考によって、Kahoの解析はデタラメである、と一刀両断されている。
 6.16の若山照彦会見に比べれば、参加人数も少なく会場は静かである。遠藤が10分ほど挨拶をした後、1時間10分ほどを質問に当てている。質問をしている記者やジャーナリストは、これまでのテレビ映像や雑誌などでSTAP細胞を攻撃していた面々で、須田桃子(毎日)、古田彩(日経)その他、NHKスペシャルに出てた取材記者、若手科学ジャーナリストと称していた見覚えのある顔々である。

 この会見の様子はさながら、内輪の静かなる「祝勝会」の感がある。何についての勝利かと言えば、勿論「STAP細胞撃滅」に成功した事の勝利である。遠藤が理研内で会見を開いたという事は、理研が「STAP撃退勢力」によって支配されてしまったという意味ではないか。笹井氏が自殺した時点で、その動向は決まっていたという事だと思える。彼らにとって小保方氏に自殺してもらうのが一番だったのだが、笹井氏がこの世から居なくなってしまえば、小保方氏は無力だと判断しているだろう。CDBの研究グループがips細胞の実用手術に成功したという結果を発表したが、それも反STAP勢力の巻き返しだと思う。(この手術に関しては、ヤラセでないか追視する必要がある。)

 遠藤が堂々と顔をさらして理研内で会見した事の意味は、「STAP細胞撃滅」の最大功労者が遠藤高帆ということである。若山照彦を引き込んだもの彼に違いない。1日の会見模様を見て、私は出席者全員が、静かに遠藤をねぎらっているように見えた。
 酷な言い方になってしまうが、小保方晴子博士復活の目はもう無くなっているように思える。理研の内部には、笹井氏のように小保方氏をガードしようとする研究者はもう居ないだろう。理研は再現実験を続けさせるというが、監視委員会は11月中に終わらせろと言っているらしい。
              
                 2014.7.3毎日 7.3毎日新聞

 小保方氏は一人で実験をやる事になるのだが、上のような環境でやらなければならないという。体調の問題もあろうし、こんな監獄みたいな環境では成功しないと思える。彼女の行く末は明るいものでない事は確かだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/353-404e621c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。