2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセ沖縄人が長崎被爆者をニセ者呼ばわり

「人気ブログランキング」というサイトがあるが、その中の政治部門は大方、「韓国」・「中国」、そして「沖縄」へのヘイトスピーチを主な内容とするブログがランク上位を占めている。
 
 内容高度な植草一秀氏の『知られざる真実』は反権力・反体制の内容の故に、11位にしかランクされない。それに比べて、ニセ沖縄人・江崎孝の『狼魔人日記』は、沖縄を貶すだけの低劣内容にかかわらず18位にいる。主宰者による恣意が働いているのは言うまでもない。ちなみに山崎行太郎氏のブログは40位である。

             ezakiTakasi.jpg
                  江崎孝(73才)  このニセ沖縄人・江崎孝が、5月の末に横浜からの修学旅行の中学生から「死にぞこないのくそじじい」と罵られた事が、マスコミの話題となった長崎市の原爆被爆者で語り部の森口貢(ミツギ)氏を、
「ニセ被爆者のクソジジー」・「イギリスで『平和を乱す罪』で逮捕されたことがある反日活動家」などと、
テメーこそニセ沖縄人の糞ジジイのくせに、いわれ無き理屈で被爆者を誹謗中傷しているのは許しがたい事だ。

 (これより引用)
「この森口貢という語り部が、札付きの反日極左活動家であり、原爆の語り部の名を借りて、修学旅行生に反日思想を植えつけるのを語りの主要任務とする「クソジジー」であることが判明した。

 さらにこの「クソジジー」は国内で極左活動をするに止まらず、はるばるイギリスまで出張し違法な「平和活動」を強行。イギリスの警察に逮捕された事実も明らかになった。」

「原爆投下の昭和20年当時8歳の森口氏は、8月4日佐賀の田舎に疎開し、5日後原爆が投下による被爆は免れていたのだ。…森口氏が『被爆体験者』として語り部を務めていたとしたら、真っ赤な大嘘つきということができる。」

 江崎の言っている事は、すべて根拠が無い事である。まず、森口氏が原爆体験の語りに添えて、見学者に何を語ろうと自由であるはずである。語り部の方々は長崎市或いは外郭団体の管理の下にあるはずである。語り部があまりに偏向した事を語るとすれば、長崎市の内部から批判が出る事ではないか。
 テメーは「桜」や右翼雑誌等で沖縄人を騙って、沖縄を貶し放題けなし、日本軍や米軍を褒めたたえている「クソジジー」ではないのか?

 次に、イギリスで逮捕された人物は、同じ団体の同姓の別人である。テメーが掲載した「長崎の証言の会」の名簿を見れば、一目瞭然ではないか?江崎孝は狼魔人ならぬ「老麻痺人」になったのか?

 森口氏は原爆投下の5日前に、佐賀県に疎開し、投下からの11日後の8月20日に長崎に戻っている。「被爆」という事は投下時に直接被害にあった事だけをいうのではない。投下後間もない時期に現地に入った者は2次被爆とされるのである。
入市被爆は原子爆弾が投下されてから2週間以内に、長崎市内に立ち入ったもの」(wikipedia)
 森口氏はれっきとした「被爆者」であり、長崎で被爆者として語り部をしている限り、被爆者手帳を持っているに違いない。でなければ、嘘はとっくの昔にバレているのではないか? 

 江崎記事の元ネタはやはり、「ブログランキング」の2位にいるブログからの仕入れである。これらネトウヨブロガーたちは、「韓国」「中国」「沖縄」だけでなく、「反核・反戦」「反米・反権力」の匂いのする人物を調べて「反日」というレッテルを貼り、そのアラ探しを好むようである。
 どんな人物にも多少の瑕疵・欠点はあるものだが、連中はそれを見つけ出し、針小棒大に色付けして、口汚く貶すことが役目である。そうすることによってサイト主宰者からランクを上げてもらえるに違いない。
スポンサーサイト

コメント

彼らの正体は?

最近は反沖縄で沖縄県民全体を攻撃する自称右系言論人が増えていることを憂いていたのですが

日本全体を俯瞰で見ると日本国内の朝鮮系の方々が反日活動をし反日運動に邁進している状況とこの言論による反沖縄運動が同一の物のように感じます

彼らの正体は本当に日本人なのでしょうか?
どう見ても和を尊ぶ日本人には見えないのですが

江崎孝よ地獄へ落ちろ!!

曽野綾子と共に永遠の苦しみを受ける時は近いw
私は年刊「証言20××」(長崎の証言の会)を毎年読んでいます。
この会を支えてこられた偉人達が年々、逝去されています。
江崎を絶対に許さない。
目の前にいたら半殺しにしてやるかなw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/337-9f54b83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。