2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「切りとられた時間」をゲット

 『ある神話の背景』の全刊行をなぜか手に入れたいと思い立って、ネットショップを検索してみた。2社で文庫化もされているが、全部絶版になっており、ベストセラーになった本ともいえないので、そうたくさんは出品されていない。でもなんとか、初版文春単行本(1973)、角川文庫版(1977)、PHP文庫版(1992)を一冊づつゲットすることが出来た。雑誌「諸君!」(1971.10~1972.9)に連載されたものは市場に出回ってなさそうなので、入手できる可能性ないと思う。それから、「生贄の島」(1970)・「切りとられた時間」(1971)・「ある神話の背景」が収録された「曽野綾子選集Ⅱ第2巻」(1984)も市場に出ている可能性ないと思うので、検索をあきらめた。
 
 ところで、今回ここで紹介するものは、「切りとられた時間」(中央公論・1971年9月)の単行本である。これは初版ではなく、翌月10月に再版(第2刷)された単行本である。古書価格4千円也と、バカ高かった。だが、曽野綾子の署名が入っており、函、帯、パラフィン紙付きの新品同様の品だから高いのも仕様がないかと思える。資料として持っておく分には安い文庫版でも良いのだが、文庫化はされているがネットでは見つからない。単行本の出品も希少なものと想像されるから、これも一冊は持っておいても良いかと思い切り、購入した。 

      署名ー「切りとられた時間」


 「切りとられた時間」は、今80歳の曽野綾子が40年前、40歳の時に書き下ろした沖縄三部作・第2段の中編小説である。表紙の裏側に曽野綾子の直筆らしい署名がある。ネットオークションで出品された別の文春単行本「ある神話――」にサインされた写真がこれである。(これも高かったので私は買わなかった)
「ある神話ー」曽野署名
 あまりきれいな字とは言えない。だがやはり、屈折した感じの字体ように思える。女性らしくない、何かを感じさせる
 
 これら曽野綾子の本を揃えても、特別に意味のあることだとは思わないが、「ある神話――」については、単行本と、複数の文庫本との記述の違いがないかどうか調べるのに役立つ。「生贄の島」と「切りとられた時間」については、手元になければ何か調べるときに不便なことになる。一冊づつの蔵書は、曽野綾子批判のサイトをやっている者として必携であろう。
 何よりも、一連の沖縄関連本を揃えることによって、曽野綾子の「沖縄誹謗言論」の糾弾を人生の任務の一つとしている者として、モチベーションを再認する為に意味があると思う。
スポンサーサイト

コメント

久米島女教師

こんにちは。
去年亡くなられた上江洲トシ先生が20年前に講演された時の記録です。
渡嘉敷島での集団自決についての話がありました。

「諸君!」連載もの

阪神さん、いつも情報をありがとう。

やはり、初出の雑誌の記述と、後出の書籍との見比べに意味があると思います。
 「諸君!」のその時期のモノが市場にあるとは意外でしたね。これは貴重ともいえますが、やはり価格がネックです。私らにとって、曽野の文章以外には必要性がないからです。
 先日、国会図書館に行って、「諸君!」閲覧請求したら、デジタル化作業の為閲覧不可となっていました。近々閲覧便利になりそうですが、今使えないとの事で、東京都中央図書館では見られますと、アドバイスされて、急きょ行ってみたら、国会図書館よりもスムーズに「諸君!」を閲覧できました。コピーは最終号だけゲットしました。
 コピーのほうが、全号するにしても、三千円以内で出来そうです。著作権の関係で一度に全部は出来ないとの事ですが。

2号欠号

キー坊さんこんにちは。
古本屋を検索したら、樂園書林で、1971年12月号~1972年12月号が 21000円で販売されているだけでした。
1971年11月号は熊本県立図書館にあります。
残りの1冊10月号はまだみつかりません。
雑誌版との異同はチェックしておきたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/247-aa8d428f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。