2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震&原発列島の日本

 今回の東日本大震災、福島第一原発破損・放射能漏れ事件が起こって初めて、私は自分の住む日本列島が原子力発電所が遍在する地域であり、その原発というものは地震・津波によって、いとも容易く破損され、日本全体を滅ぼすほどの深刻な放射能脅威をもたらす施設である事を知る事となった。
 恥ずかしながら最近まで私は、原発には放射能漏れ事故等による数人の死者が出る事はあっても、広範囲な汚染、多数の死者が出る事故はなかったので、関東大震災・阪神大震災のような地震そのもの・津波による多数の犠牲者はあっても、それを上回る犠牲者は、地震によって起こる放射能汚染から出る事はないだろうと、漠然と思っていたのである。
時限爆弾・広瀬隆
 しかし、今回、国の機関「原子力保安院」が、福島の危険レベルはチェルノブイリ並のであると発表した今、収束する事に成功しなければ、それ以上の惨事をもたらすとの観念が広範囲に共有される情況になっている。福島第一の放射能漏れ事故後の、ネット情報を見てみれば、この原発事故がもたらす大規模な脅威について、これまで数多くの研究者が警告を発していた事を私は今更ながら知った。
 原発ほど事故があった場合の脅威の度合いと、民衆がそれを認識する度合いが掛け離れている事柄はないのではないかと思われてくる。

 広瀬隆氏『原子炉・時限爆弾』という、大地震が日本列島に大災害をもたらすことを予言したかのような著書がある。これは去年・8月に出版された本だが、主に、必ず来るといわれているM8級以上の東(南)海地震が静岡県の「浜岡原発」を破壊し、首都圏を含む関東・中部・関西に大惨事を引き起こす事を予言している。M8級の大地震は東(南)海海域に発生する可能性が最も高く、その沿岸にある浜岡原発は地震によって、とても破壊されやすい構造・立地条件になっていると、たくさんのデータを上げて検証し、その被害は日本の中心地全体に及ぶ可能性があると、警鐘を鳴らしている。浜岡原発だけでなく、そのほか何処の原発でも、大地震に襲われれば同様な事が起きると、福島原発の事故発生の可能性にも触れている。

 今回、幸か不幸か広瀬氏の予測は少しずれて、M9の大地震が東(南)海でなく宮城沖に起きてしまった。しかし、広瀬氏の予測どおり、福島第一原発の原子炉破損・冷却装置の停止、水素爆発・汚染水の漏出を招いて、東北・北関東を広範囲に放射能汚染するという事態になっている。幸い現状は炉心の爆発までには至ってなく、まだ目に見える形での大惨事にはなっていない。だから、首都圏の人間はパニックには成っておらず、大抵の人間は「本当に怖い事になるのかな?」という感覚で福島原発を眺めているのだと思う。

 私は、沖縄に原発がない事もあって、今までは原発の脅威について強い関心はなく、米軍基地が地域を汚染する脅威に比べたら、「原発」「産廃」はまだましだと、「原発」を「産廃」と同次元で考えていたのだが、今やそれを改めなくては成らない。「原発」は「産廃」に比べて、はるかに深刻で危険度の高いものである事は言うまでもないが、徐々に地域を衰退させていく「米軍基地」とは違って、「原発」は一瞬にして、広範囲に地域を滅亡させかねない危険施設である事が今解った気がする。

 「米軍基地」と「原発」、共に共通する事は、アメリカから押し付けられたものであるということ、そして、この二つが日本に在ることが、特定少数の利益に適う事であるということである。この二つの施設の存在は決して日本人及び沖縄人の民衆の利益になる事ではなく、かえって我々には大きな不利益、災難をもたらすものと言うべきだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/223-7063ea8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。