2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤松隊公式陣中日誌の一部(上)

1970年に編集・公表された「海上挺身隊第三戦隊・陣中日誌」には、その前書きで、編者・谷本小次郎氏は「いささかの追記誇張、削除をも行わず、正確な史実を世代に残し・・・」と書いている。
が、今回、第三戦隊の辻政弘中尉が戦闘中に記録した、公式の「第三戦隊陣中日誌」を入手することができた。谷本編集の「陣中日誌」と比べてみると、ざー、と流し読みしただけでも、字数・内容ともに大幅な違いがあることがわかる。
ni0615さんがご自身の掲示板に、辻版3.23~3.28の分を載せてられるが、この部分も、日付毎に谷本版と読み比べれば、「いささかの追記誇張、削除をも行わず、」といえるものでない事は明らかである。

小生は、曽根一等兵が朝鮮人軍夫を引き連れて逃亡した6.30から、赤松隊が伊江島住民、大城教頭を処刑した7.2、そして、逃げた軍夫を血眼になって捜索した、7.5までの辻中尉記録の「公式陣中日誌」を掲載する。辻版には、大城・伊江住民処刑の記録は7.2の日誌に書かれてない。
陣中日誌本文は続きへ

      -------------------

防衛省図書館所蔵「「海上挺身隊第三戦隊・陣中日誌」(辻政弘大尉・記録)と、戦後谷本小次郎氏が編集した「陣中日誌」との対比記載。(上の青色カタカナおくりが辻記録)


六月三十日  一五一五桃坂伍長戦病死ス
六月三十日  〇六〇〇第三中隊所属水上勤務隊軍夫吉本(名不詳)より岩村班等昨夜逃亡せる旨報告あり、 一四三〇阿波連駐止斥侯連下隊より連絡兵二名特設水上勤務隊曾根一等兵を主謀とする某事件の報告を受く。 一八〇〇 新海中尉以下二十二名捜索隊を編成、曾根一等兵以下の偵察に出発す。
某事件とは、特設水上勤務隊斉田少尉以下二四〇名朝鮮人を主力とする軍夫で戦隊の舟艇を秘匿する舟艇壕の掘進、舟艇のヘン水、引揚、器材の運搬を目的として集められ戦場へかり出されたものである。敵の上陸後は西山複廓陣地に於いて日夜連日陣地作り(防空壕、タコ壺掘り)弾薬器材の集積に従事し武装する兵器なく、唯自決用の手榴弾一ケのみ与えられたるまったくの丸腰である。敵弾の落下する中、不足したる食糧に飢え精神的な焦燥に耐え切れず敵軍に集団投降を企て逃亡したる事件である。


七月一日 一四二〇頃、阿波連駐止連下隊ヨリ連絡隊二名来隊、曽根一等兵ヲ
       主謀トスル某事件を報告ス
       一八〇〇新海中尉以下二十二名別紙ノ通リ捜索隊ヲ編成、
       曽根一等兵以下ノ捜索ニ出発ス

七月一日 (谷本版記載なし)


七月二日  〇五三〇稲垣少尉以下八名阿波連方面に於イテ通信業務に従事
        中、処情勢ノ変化ニ伴ウ連絡不能ニ到来シ機材携行
        部隊本部ニ帰還ス

七月二日  〇五三〇稲垣少尉以下八名阿波連方面に於いて通信業務に従事中情勢の変化に伴い(沖縄本島軍司令部最后の斬込を敢行し玉砕したるものと思われ以后通信が途絶したるものと判断)連絡不能となり通信器材を携行本部に帰隊す。日時不詳。防衛隊員大城徳安数度に亘り障地より脱走中発見、敵に通ずる虞ありとして処刑す。米軍に捕えられたる伊江島の住民米軍の指示にょり投降勧告、戦争忌避の目的を以って陣地に侵入、前信陣地之を捕え戦隊長に報告、戦隊長之を拒絶、陣地の状態を暴路したる上は日本人として自決を勧告す女子自決を諾し斬首を希望自決を抱助す。
スポンサーサイト

テーマ:軍事・平和 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/20-ef583daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。