2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党本部、喜納昌吉を脅す

 ある掲示板に「TBS ニュースによると、民主党沖縄県連の代表喜納昌吉氏が、社民党候補を推薦しようとしたところ、社民候補を推薦するなら喜納昌吉氏を除名すると通告してきたという」との投稿がある。

 参院選投票日前の7月6日、夕方のTBSのニュースの中で、この件があったことが報道されたらしい。だが、その他のテレビ局のニュースや新聞等では、この件は報道されたなかったと思う。沖縄の基地問題には常に同情的な報道をするTBSだから、これを話題にしたのかも知れない。
 おそらく、それは事実であっただろう。普天間基地の辺野古移設(日米合意案)を踏襲するという、対米従属方針に転落した菅直人政権にしてみれば、辺野古移設に反対する社民党候補を、自党の国会議員が応援することは党議に反する事になり、それはまかりならんという事で、「除名」を通告して止めさせる事は当然な事かもしれない。

 菅転落内閣は、沖縄の選挙区で、辺野古移転に反対する候補(正しくは社民・社大が推薦する無所属候補)に当選して貰いたくなかったのである。裏返せば、今は反対する意思を表明していても、将来は賛成に転ずる可能性が大いにある自民党女性候補に当選してもらいたかったのである。

 社民・社大が推薦する移設反対候補を、自身も改選に臨んでいる喜納昌吉県連代表が推薦しようとした処、「推薦するなら党を除名」と通告して止めさせたという事である。喜納は除名されたら比例候補としての資格がなくなるから、これは効果的な脅しになったのだろう。党の言うとおりに、喜納昌吉は推薦を取りやめて、民主党執行部の思惑通りに自民党女性候補の勝利となった。結局、喜納昌吉は今回の参院選で、基地反対派の勝利に何の貢献も出来なかったという事である。あげくは自分自身は支持者から見放され、国会議員の地位から滑り落ちた。

 民主党首脳部の喜納昌吉への除名通告という脅迫事件を、TBSのニュースでの話題以外に他のどのメディアも取り上げなかったという事は、菅政権が「対米従属」に転落した事を、元々が「対米従属」の中央メディアは了解しているから、殊更これを取り上げなかったに違いない。菅政権が、初期の鳩山政権と同様に「対米従属からの脱却」を持続する政権だったら、大手メディアはここぞとばかりに騒ぎ立てたであろう。

 それにしても、喜納昌吉の腑抜けぶりにはウンザリさせられる。国会議員先生の肩書きを失いたくない為に、党の恫喝に屈したのだ。そもそも、鳩山首相が「日米合意」を受け入れた時点で、喜納はこれに抗議して離党届けを叩き付けるべきでなかったのか?遅くとも菅新首相が「日米合意」を踏襲した時点で離党して、参院選に向けて沖縄選挙区の革新統一候補の調整に乗り出すべきでなかったのか。最大遅くとも、除名通告を受けた時点でこれを受け入れていれば、3年後の参院選、或いは早期の解散があれば、衆院選にも革新統一の無所属候補として、喜納にチャンスが芽生えたはずだ。

 だが、国会議員先生の地位に恋々として党の脅しに屈し、日ごろ大言壮語してきた自分自身の言動に反する体たらくを見せた。落選後県連代表の辞意を表していたが、県連内で説得されて思い留まったらしい。また、3年後に民主党候補として国会議員先生への復活を狙っているのだろうか。もうこれ以上の恥さらしをしてくれないように、ウチナーンチュとしてはお願いしたいが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/180-b524b95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。