2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然襲う危機

 普天間移設地決定にあたって、鳩山前首相はブレにブレたあげくに、前政権の交わした「辺野古沿岸」案という「日米合意」に回帰する決定を行った。最悪の成り行きであったが、私はこれは全国的な「反米軍基地感情」を高めるだけ高める事によって、辺野古移設を実現させない為の鳩山首相の意図的な計略だろうという好意的推測をしていた。

 だが、鳩山氏が小沢幹事長を道連れに辞任した後、菅直人が首相の座に付いた今、菅直人は「対米従属」の政治方針に大きく舵を切ったようだ。所信表明では「日米合意」を踏まえると言っている。関係閣僚は岡田外相・北澤防衛相・前原国交相が留任、官房長官に仙石由人という反小沢、勢力を揃えている。その他、重要閣僚も反小沢で固めており、この顔ぶれは「対米従属」を可とする体質の持ち主たちである可能性がある。

 こうなってくると、鳩山由紀夫も自党の政権が「対米従属」「官僚支配」に揺り戻される事を認識しての、自らの辞任、菅直人への政権移譲であっただろうという推測も成り立つ。それ程に戦後60余年に培われたこの国の「体質」は深く根を張っているという事である。「対米従属」「官僚支配」が根強いものに成っているという事は、「大和エゴナショナリズム」「沖縄に対する植民地主義」も抜き難い第二の本能と言える程に、大和人の精神の奥深く巣食っていると言うしかない。辺野古への回帰という「日米合意」を菅が踏襲すると言った後の民主党の支持率はV字上昇を示した。マスコミの発表する支持率は信用できるものではないが、鳩山が迷走している時の低支持率発表に比べれば、「辺野古回帰」を受け入れた菅の高支持率は、マスコミが菅を歓迎している証拠と言えるだろう。
 菅直人が長期政権を目論む為に、「対米従属」「官僚支配」という従来の「国是」に政治姿勢を転換していく事は、沖縄県民はもちろんの事、大和国民に対する重大な「裏切り」を為す事であり、この上なき「悪質宰相」の誕生となるものではないか?

 鳩山前首相によって、普天間基地の「辺野古沿岸」への移設は不可能な情勢に成ったと、私は鳩山氏を評価しつつ見ていたのだが、菅がその実現を意欲的に目論んでいるとすれば、それは不可能なものでなくなったと言える。今はフィーバーしている沖縄の反基地感情は少しづつ冷めて行く事は自然の成り行きであり、その間に沖縄では「防衛局」などの官僚勢力による懸命の切り崩しが始まるだろう。来月の「参院選」に、革新側候補の統一が為されてなく、バラバラの立候補者が名乗っている情況であり、現職の自民党擁立の大和人女性候補が勝ってしまう公算が強い。
 11月には「知事選」があるのだが、仲井真現知事は県内移設を拒否してはいる。だが、元々自民党・産業界が彼の擁立基盤であり、政権交代前までは「現行案」を微修正のうえで容認していたのだ。フィーバーが収まってくれば、「経済活性化」の為にと言って、再度の容認は十分考えられる。
 沖縄も戦後の「高度経済成長」の恩恵を受け、豊かな物質生活に慣れきってしまっている。米軍基地があるおかげで、軍用地主など豊かな物質生活を享受している階層は少なくない。地方公務員も国から流れてくるカネで比較的に恵まれた生活を送っていて、米軍を憎む気持ちはあっても、「反米軍基地」という大義の為に、「良い生活」を犠牲にする気骨は薄れていると私予想する。

「鳩山・小沢辞任」・「菅内閣誕生」によって今、第三の「琉球処分」という沖縄民族最大の危機が迫っている気がする。「悪魔からの使者」が突如として姿を現した感じがする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/172-5a9f3690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。