2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間基地・早急返還の理由

 十数年前に、普天間基地を早急に返還すべしと当時の大田昌秀知事が要求し、橋本首相がこれに応えて、辺野古に「海上基地」を造って移設する事を、アメリカとの間で合意・決定し、当時の名護市長がこれを受け入れたのが「普天間基地移設問題」の始まりであった。だが、当然のように地元住民及び沖縄革新陣営の反対運動が起り、移設作業は進展せず、また技術的にも不可能だと分って海上基地の案は立ち消えになった。だが、その後2004年には普天間基地所属のヘリが沖縄国際大学に墜落するというとんでもない事故が起こって、県民の普天間基地返還の声が益々高まった。
 2006年にキャンプシュワブ沿岸を埋め立てて、V字型滑走路を造るとの「日米合意案」が自民党政権下で為された。これが「現行案」とされ、現在も旧自民党勢力及びアメリカ政府の譲ろうとしない案である。もちろんこれも住民の反対運動で実行できなかった。
 ところで、普天間基地を早急に返還しなければならない理由としては、「地域住民の危険除去」が第一の理由とされている。実際、隣接する大学の校舎にヘリが墜落するという重大事故が起こっているから、それは重要な理由の一つである。
 だが、危険性が高いという点では「嘉手納基地」は「普天間」以上なのである。50年前の、学童11人を含む17人の死者を出した石川市・宮森小学校のジェット機墜落事故は嘉手納基地の所属の戦闘機だった。
 その他、住民犠牲者を出した航空機事故は数知れず、1968年には、ベトナムで活躍したB52爆撃機の墜落事故も起こっている。

 航空写真で見ると、滑走路は「普天間」のほうが「嘉手納」より民間住宅地域に近接しているのだが、だから普天間のほうが危険性が高いという事とは言えない。重大事故の発生率から言えば嘉手納基地のほうがはるかに危険なのである。過去の事故発生のデータがそれを示している。普天間基地関係の事故では、民間人の死者はほとんど無いのである。

f-base.jpg
 普天間基地

k-base.jpg


 では、何故「嘉手納」ではなく「普天間」が、「世界一」危険性の高い米軍基地として、早急な返還を要求する対象となったのか?それは当時の県知事の大田氏の住居が普天間基地の近所という事もあるが、米軍にとって「嘉手納」のほうが「普天間」よりはるかに重要性ある基地であって、その返還は到底米軍が受けれるところではないと判断されるから、大田知事も「嘉手納」返還を橋本首相に要求しなかったのであろう。それだけ、「普天間基地」なら返還の可能性ありと、大田氏も沖縄の米軍基地撤去勢力も思っての普天間基地返還運動のうねりになったと思う。「危険性除去」が主たる理由ならば、まず「嘉手納」の返還を要求すべきであるが、それはあまりにも厚い壁であることを沖縄の政治家も民衆も認識しているのである。

 嘉手納出身の私は、「普天間」より「嘉手納」を解放してくれる事を根底では願っているのだが、それはあまりにも厚い壁である事は感じているのであり、やはり返還が現実のものとなっている「普天間」の解放を何としても、鳩山政権に実現してもらいたいのである。「普天間」返還が実現された場合、その「達成感」によって沖縄人の間には、更なる米軍基地解放へのモチベーションが生じてくると私は期待している。先には「嘉手納」解放の希望も見えてくるのではないか。
 私が、鳩山政権のうちに「早急に」普天間返還を実現してもらいたいと思うのは、そんな理由からであり、「危険性除去」は第一の理由ではない。「普天間」の早急解放の観点からすれば、今回の全会一致の「県内移設反対、国外・県外移設を求める県民大会」は、鳩山政権を退陣に追い込む「倒閣運動」の効果しかもたらさないと思う。それではかえって普天間の解放、および嘉手納の解放は遠くなるばかりではないか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/tb.php/154-1583727f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

キー坊@ウチナー

Author:キー坊@ウチナー
沖縄本島中部、巨大な米軍基地を抱える町の生まれ。
齢を重ねるごとに、沖縄戦へのこだわりが強くなります。
曽野綾子・『ある神話の背景』は沖縄を究極的な軍事基地にする目的を持っています。「集団自決」は沖縄戦の集約された出来事だと思います。『ある神話の背景』は沖縄への抑圧・差別の集約文書です。

HP・「その『神話』の背景」(文献・資料集)
http://keybow.co

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
関連著作の紹介 (73)
渡嘉敷島関連 (19)
座間味・阿嘉関連 (19)
奄美その他 (38)
曽野綾子論 (35)
基地 (55)
政局 (45)
自論 (40)
STAP問題 (17)
慶良間全般 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。